その言葉に愛はあるか。

ことばの生まれるところを掘っています。掘るところ見つかりそうなアラサー。上京日記。

何でもなくない。

愛はいつもそこにある。

彼氏だった人のことを、 ここ数年きちんと見ていない。 のは、なぜでしょう? 仕事をしなきゃって頭の中がいっぱいいっぱいだったから。 目の前の恋愛になんか、かまけている場合じゃなかった。 目の前の恋愛に仕事の不安を全部押し込んでしまう人だから。 …

彼氏と別れた。

9か月経たないぐらい。短い。 ほとんどうわべで終わった。 最初の彼氏以来、向き合うのがしんどくて、 楽しいことばかりして、 ケンカもせず、言いたいことも言わず過ごしてた。 そろそろやばいなーと思ったら、別れた。 あたりまえだな、このパターン何度目…

客観の楽しさ。

ひとり暮らしの休日は、おなかがすいている。 決まった時間に食べなくていいから、適当にしていると もしかして、自分おなかすいてる?って、エネルギー足りてない感じになる。 で、机の上にある御当地缶入り飴を食べて思う。(サクマドロップスみたいなやつ…

師走、よーいドン。

秋は言葉にしたくない感情がたくさんでてくる。 正しくいうと、気づかないふりしてたものが、 どっと存在感を増して、見ろ。って言ってくる。 そんな季節。だからキライ。ここ数年、本当に弱い。 今年は特に弱い。ひとり暮らしのせいかもしれない。 仕事を変…

夢はみない。眠りがすき。

寝すぎる。眠りに逃げる、歳はとる。栄養を摂って調える。おやすみ。寝過ぎた分、走れ。

疑いもしなかった指先。

色の濃いマニキュアはムラになるもんだと思ってた。 たまたま、なんかの加減で、少なめで塗ったら めちゃめちゃきれいにムラなく塗れた。 すっごいびっくりした。 今までの塗り方間違ってたなんて思わなかった。 こういうこと、他でもいっぱいあるんだろうな…

酔いに任せて

大好きなんて妄想抱え込んで6番目の自覚はあるのないのならおやすみとろける白と赤の夢。整理して整理してセックスレスを正当化する男の情けなさ。

DVDと現実。

ダメ人間になってる。ずぶずぶ。 だれまくっていて、不安になる。 世の中からも、好きな人からも見放されそう。 一日だらだら過ごすのは、あっという間で。 こんなんだったら、主婦も暇じゃないというのも分かるな。 今日は早く寝て、明日にそなえる。 彼氏…

手のひらが良く分かっている。

昔は居たはず 魚の切り身をみて「こんなの魚じゃないじゃない」って、 買わない人が。 私は今日、一尾の魚を買って捌いて思った。 これが本当の魚だったんだって。 内臓がある、きちんと卵が詰まっている、 まな板もきちんとどんどん赤くなっていく。 引きち…