その言葉に愛はあるか。

ことばの生まれるところを掘っています。掘るところ見つかりそうなアラサー。上京日記。

東京ラブストーリーみたいな、みんなやったことあること。

 

年上の既婚男性と飲んで仕事の相談して

タクシーにふたりで乗った。夜中。終電はない。

先にその人は乗って、隣に乗り込んだ。

しばらくして、キスされた。

東京ラブストーリー見たことないけど、これ、東京ラブストーリー

 

私にもこんなこと起こるんだなー。

とおもったら、笑えて仕方がなくてずっと笑いながらキスしてた。

 

みんなさみしいんだな。

こうやってタクシーの中だけなぐさめ合ったりするんだな。

不倫になるのかなー。

みんなこうして不倫していくんだろうな。

久しぶりのキスは、男性のぬくもりを感じた。

男の人はやっぱりいいなぁ。と心底思った。

別に無味乾燥でもない。男だなあと思った。

私じゃない人に触れるのは久しぶりで、なんだか壊れそうだ。

 

好きだけど恋愛とかじゃなくて、

独身だったら付き合っているかと言われても良くわからない。

誰かのものだから、まあいいんだろうという下駄をはかせて。

下駄をはいているから出てくる余裕が、

私みたいなのにちょうど甘くて、優しくて。

 

女の子に慣れないまま大人の男になった感じの人で。

見た目よりも、経験が浅くて。

それが私にもわかるぐらいで。

高校生とかみたいなキスをしてくるから。

熱があって。久しぶりな上に、熱があって。

つぎ会った時またするんだろうか。

しない気がするし。する気もする。

先に進むかは分からない。

 

大人になったというよりも、年を取ったのだなと感じた。

それが一番ショックだったりする。