その言葉に愛はあるか。

ことばの生まれるところを掘っています。掘るところ見つかりそうなアラサー。上京日記。

こじらせているのではなく、経験が増えただけ。

 

こじらせって流行っているけれど、

自分になかった価値観に触れて、

なんで合わないかも分からないし、

合わせる方法も分からない、

不毛な経験に対する防衛反応なだけであるような気がする。

 

防衛本能が、人を臆病にしているだけ。

あたりまえだよね。そうなるわ。

 

大学ぐらいまでなら学力フィルターがあるから、

似た人が多くてそういう価値観の合わない人と

出会うことも少なかったけれど、

社会に出たら、変な奴がいっぱいいる。

それで傷ついてしまうだけなんだろう。

思ったレスポンスが返ってこないのはすごく苦痛。

 

そういう吹きっさらしの中で

似た価値観の人と出会うと本当に安心する。

ということを、最近かみ締めている。

 

私の思う愛情表現が、

相手の思う愛情表現と同じというのは本当に楽だ。

 

こじらせは相手による。

こじらせてる態度をとるときは、だいたい相性が悪い。

相手に防衛反応を示しているということだから。

好きな人に対して守りに入るほど、空しいことはない。