その言葉に愛はあるか。

ことばの生まれるところを掘っています。掘るところ見つかりそうなアラサー。上京日記。

彼氏には期待するのではなく、依頼する。

 

 

今気づいた、目の前が晴れた。

ずっと期待しないように生きてきて、

あー誰と付き合っても期待するだけ損だわ~と

擦れたアラサーまっしぐらだったので、す、が。

 

たった今気づいた。

 

期待するのではなく、依頼すればいい。

 

仕事だと思えばいい。

仕事でお願いするのは、私わりと得意です。

そこをなんとか!お願いしまーす!って、出来る。

 

これ、彼氏に応用すればいいんだ。

 

恋愛に変換すると、

依頼=お願いとか、おねだりとか、甘えるとか。

 

おねだりとか甘えるってなった瞬間、

むりむりむりむりむりーーーーーーーーーーーーぃいいぃ。

ってなるけど、

依頼だと思えばできる。

“かわいく”依頼する。

これ、ぎりぎり出来そうな気がする。

 

脳内でイケメンなクライアントにお願いするんだと思えば。

出来る気がしてきた。

 

 

実際に昨日、

昭和元禄落語心中をアマゾンで見て、

わー寄席行きたーい行きたーい。

ってなって、つぎのお休み連れて行って~。

って、お願いした。

そしたら、

いいね!行こうー!ってすごくスムーズに話が進んだ。

 

このスムーズさは何だろうと思ったら、

私が期待するんじゃなくて依頼していたからだなあと。

 

期待って形がなくて男の人も叶えづらい。

でも、依頼されたら、やるしかないよね。

つーか、男の人がんばっちゃうよね。

 

男と女の差はこれだな。

 

男は女の願いをかなえるのが仕事だと

なんかの漫画か小説?かで見て、そうあれば・・・と何度も思ったけれど。

願いも口に出さないと叶わないということですね。

言わずに叶うのが一番ロマンチックで素敵だけれど。

 

そんな人はいないんだもんなー。

親がサンタクロースだったように、少し生々しく生きていこう。