その言葉に愛はあるか。

ことばの生まれるところを掘っています。掘るところ見つかりそうなアラサー。上京日記。

魔の思考回路

 

年下君と付き合っていて、

私は壮大な勘違いをしていたと今気付いた。

 

「思い通りになる」って、ちょっと本気で思っていた。

 

んなわけないやーん。

言えば直るかな、素直だし。とか思ってたけど、

彼は全力で男だし、成人しているし人格もあるし、

しっかりと生きている一個体であって

私が関与していいこととダメなことがあるわけでーーー!!

 

すごい上から目線でなんでこんなこともできないんだ?

ってみてたけど、人と人とのお付き合いって本来そういうものですね。

 

尊重しなくては。

 

いろいろなダメ部分が露出するなあ。

まじで疲れる自分に。

本当にフラットとかフェアとかそういうのは難しい。

考えすぎかなー。でもだめだよね考えないと。

勝手にいろいろ考えているだけだけど。

 

人と人が一時期同じ時を共有するというのは、

まじでいろいろなトラップがある。